ライナスの米国株投資術~高利益企業への長期投資~

ライナスの米国株投資術~高利益企業への長期投資~

NYSE上場米国系企業(の、日本法人)に勤めるライナスの米国株式投資記録。投資方針や成績、雑感など書いていきます。

悩んだ末に買付ルールを改定!!

f:id:guillemet0u0:20190623173846j:plain


 ライナスです。

 

前回ルール改定を検討していましたが、ようやくルール改定方針が決まりました。
guillemet0u0.hateblo.jp

 

 

元々のルールは以下の通りでした。

【購入ルール】

以下の条件に合致する銘柄を毎月$1500分購入する

保有乖離率が-50%を下回った銘柄の中から、PERが一番低いもの

・またはPERが40以下の銘柄の中から、買付後乖離率が一番低くなるもの

 

つまり、ポートフォリオのリバランスを最優先とし、もし全部大暴落したら割安なものを買おう、と言う計画でしたが、1銘柄辺りの保有金額が小さい割に買い増し金額が大きいせいで、騰落を無視した追加、1回の買い増しでPFのバランス崩壊を招いてました。

 

元々通常の値動きの範囲で価格が下がれば、リバランス時に比較的直近割安で買える…と言う買い方が狙いだったはずでした。しかし上記記事でも書いた通り、ルールのせいで高掴みが多かったり、意図から外れた矛盾した運用に…

 

と、言うことで!

 

買付ルール改定です。

大きく分けて2パータンです。

 

1.「買付後乖離率が100%以下」で「月間騰落率が-5%以下で最小」のもの
2.上記1に当てはまる銘柄がない場合、買付後乖離率が最小」のもの

 

つまり、直近1ヶ月で下げてる銘柄があれば、保有割合が大きすぎない限りは下げてる銘柄を。特に下げている銘柄が無かったり、下げてるけどあまりに組み入れが偏ってる場合はリバランスを。

 

 

 

こんな感じですね!

 

実績PERは目安に過ぎないので、買い増し条件からは外しました。 

f:id:guillemet0u0:20190623181558p:plain

 

いつものExcelは元手と月間騰落率以外はWebから数字を取れるようにしています。肝心の月間騰落率は拾えてません(;´Д`)が、PERや営業CF、配当利回りを毎回調べて手打ちする手間が減りました。むしろIT関連の仕事してるくせに、今まで手打ちしとったんかい!!って感じですが…(ノ∀`)w これが仕事なら給料泥棒だww

 

購入対象の銘柄に○とか△がつくようにしました。これで今まで以上に機械的買い増せますね!!とりあえず、来月上旬の買付分から変更です。ルール改定が吉と出るか凶とでるか…です。

 

この記事公開後に、以下の記事も修正します。

guillemet0u0.hateblo.jp

 

売却ルールは相変わらず検討中ですが、数年は売ることがないので保留で…。

 

 

それでは今日はこの辺で。

明日は大吉☆(。>ω<)b

 

応援ありがとうございます。
励みになります!╭( ・ㅂ・)و
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ