ライナスの米国株投資術~高利益企業への長期投資~

ライナスの米国株投資術~高利益企業への長期投資~

NYSE上場米国系企業(の、日本法人)に勤めるライナスの米国株式投資記録。投資方針や成績、雑感など書いていきます。

NVDAを2株、VZを8株、XLNXを4株購入しました!+ポートフォリオ更新(2020年6月)

今回は購入ルールに従い、エヌビディア【NVDA】を2株、ベライゾン【VZ】を8株、座ザイリンクス【XLNX】を4株株購入しました。

f:id:guillemet0u0:20200601233959p:plain

 

今月は買付後乖離率2銘柄、任意銘柄1銘柄をとし、合計約$1,500分購入しています。

【購入ルール】

以下の条件に合致する銘柄を毎月$500ずつ購入する

1.「買付後乖離率」が最も低いもの

2.「買付後乖離率」が二番目に低いもの

3. 任意の銘柄

 

投資方針は以下の通りです。

guillemet0u0.hateblo.jp

 

上記の買付条件で見ますと以下の通り。

1.VZ→組入れ比率が最も小さい銘柄

2.NVDA→組入れ比率が二番目に小さい銘柄

3.XLNX→ 組入れ比率が三番目に小さい銘柄

 

※今回場中更新です!

騰落の数字は日本時間で5/31時点です。 

 

【購入後】

f:id:guillemet0u0:20200601234401p:plain



配当利回りは2.34%、YoCは2.51%、実績PERは27.67です。(5月分買付時点では配当利回りは2.49%、YoCは2.51%、PERは25.72でした。)

 

現在の保有銘柄の比率です。

f:id:guillemet0u0:20200601234616p:plain

 

 

 

新旧セクター比率です。 

f:id:guillemet0u0:20200601234730p:plain

401kやつみたてNISAで先進国株インデックスや楽天VTIを保有していますが、そちらは除外しています。先月に引き続きポートフォリオの見直しにより乖離が激しい状態です。 

 

SBI証券ポートフォリオ画面です。

この日はファイザーの下げが激しいですねꉂꉂ(ˊᗜˋ*)

f:id:guillemet0u0:20200601234826p:plain

 

上記銘柄買付のタイミングでVTIを買っていたら…と言う比較です。

f:id:guillemet0u0:20200601235127p:plain

 

手数料諸々の都合で投入金額に多少誤差があります。ライナスPFは同タイミングに買ったVTIに対して、10ヶ月以上アウトパフォームが続いていますね。コロナショックで大きく下げた銘柄が戻してきていることから、かなり差を詰められてきています。ピーク時は12%の差でしたが、現在は7.5%程度の差となりました。

 

税引き"前"配当を考慮したリターンは以下の通りです。

f:id:guillemet0u0:20200601235616p:plain


(6/1時点)

ライナスPF:15.0%(先月比+5.76%)

VTI:7.29%(先月比+8.11%)

 

実体経済に反して大きく回復を見せている株価ですが、「実体経済が短期的に下げる事はわかってる、その先の回復を織り込んでいるんだ!まだ上がる!」と言うことも出来そうですし「実体経済の下げを無視するのは愚の骨頂!ただのバブルだ!ここから下がる!」と言うことも出来そうな感じですね。

 

あーだこーだ言っても仕方ないので、粛々と買いつつ、キャッシュも一定水準をキープしてどちらに動いても良いように備えておきたいと思います。ちなみに、ライナスPFは目先の実体経済の下げも、バブルも気にする必要がないように「数年後」を見越した銘柄を選んでいるつもりです。

 

もちろん、選択ミスで残念な結果に終わる可能性もあります。その場合は大人しく銘柄を入れ替えたり、単純に売却したり、次の「より良い」銘柄を探したり、柔軟に対応していきたいと思います。 

 

それでは今日はこの辺で。

明日も大吉☆(。>ω<)b

 

応援ありがとうございます。
励みになります!╭( ・ㅂ・)و
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ